会社の紹介で利用した引越し業者

 

某業者に見積もりをしてみた

夫の転勤による急な引っ越しでしたし、会社から補助金がおりるので、ある業者のらくらくパックにしました。

 

らくらくパックとは、引っ越し業者が、梱包から、引っ越し先で荷解きまで、全てしてくれるというパックですが、このサービスを選んだのは失敗でした。

 

3月の引っ越しシーズンだったのもあり、人手が少なく梱包にひどく時間がかかりました。

 

業者が全て行う契約だからと、手伝わせてもらえなかったので、ぐずる子供をあやしながら暇を持て余していました。

 

引っ越し先での荷解きの時は人手はじゅうぶんだったのですが、収納先に無駄なスペースができていたり、よく使うものが奥にあったりして、結局全てやり直し、余計に時間がかかりました。

 

自分達で準備と片付けをした方がよかったと後悔しました。

 

 

今後、引越す時は北海道小樽市がいいですね。

 

私が何故、北海道の小樽市に住んでみたいと思ったのかは、3年前に新婚旅行で訪れた時に、小樽運河の素晴らしい景色にすっかり魅了されたのと、お寿司がものすごく美味しくて、それから私が大好きなスイーツのお店がたくさんあったからです。

 

関東の海がない県に住んでいると、なかなか新鮮そのものの魚を食べる機会がありません。

 

それなので、あまりのお寿司の美味しさに感激して、小樽に住んだら毎日お寿司が食べられるのになと思ったからです。

 

田舎で考えが古くて、よそ者は受け付けないような雰囲気の場所には、絶対に住みたくないです。

 

昔からのしがらみがあったり、代々受け継がれている、その土地ならではの行事等があるのも、何かお付き合いが大変そうだし、精神的に疲れてしまいそうだなと感じています。

 

あとは、交通が不便であったり、スーパーやコンビニが最低でも車で15分以上走らなくてはならないような場所は、かなり日常生活に支障が出てしまいそうなので、私は無理だなと思っています。

 

見積りの対応は良かったです

 

見積もりの対応は早かったです。

 

某大手の後に別の業者の見積もりが来る予定でしたが、その場で某大手にすれば安くする、と今考えると強引ですね…相見積もりとっておけばよかったかな。

 

当日の作業は文句なく、テキパキと積み込み・積み下ろしが進むのに感動しました。

 

ただ、養生用のパネルが忘れられたまま帰ってしまったので、連絡をすると取りに行くと言ったのに来なかったです。

 

引っ越し先に来る前に実家からも荷物を載せたのですが、そっちに行ったそうです。

 

連絡を待っても音沙汰ないので、再度こちらから連絡すると忙しい、取りに行けないとの事。

 

確かに田舎なので通り道でもないが、ちょっとないだろ…って感じの対応でした。

 

何度も連絡すると持ってきてくれと言い出したり、捨てておいてくれと言い出したり。

 

ようやく一か月後に来ました。

 

もう二度と某大手には頼まないです。

 

某大手は作業はいいけど、営業はクソだよとの口コミを見たことがありますけどその通りだなぁ。

 

また、住みたくないのは、やはり治安の悪いところや夜のお店がたくさんあるところですね。

 

子どもがいるので、子どもをひとりで歩かせられないような街や、教育上よろしくないものが身近にある街には住めません。

 

また、公園などみどりの少ない街も住みたくないです。

 

幼稚園や保育園が充実していないとそれも困ります。

 

主婦としては、スーパーがあまりないなど、遠くなるなどは厳しいですね。

 

毎日のことですので、重要なポイントのひとつです!